サイト内には広告があります

グリーン車専用も登場した大人の休日パススペシャル【2023年9月版:JR東日本】

大人の休日パスで乗り放題が楽しめる上越新幹線

前年に続き「特別設定」として発売が決定された大人の休日パススペシャル(2023年9月版)は、グリーン車専用が新設されているのがポイント。

予定されている定期販売と同じタイプの「4日間乗り放題切符」も併せて発売されているので、どちらか好きな方を選ぶことが可能とのことです。

なお、今回は「えきねっと限定」となっているので、購入は「えきねっと」を利用しての購入に限られるのと、JR東日本の大人の休日倶楽部への入会が済んでいることが条件になります。

グリーン車専用も設定された大人の休日パス

今回の大人の休日パスはグリーン車専用のタイプが新設されたJR東日本の乗り放題切符です。

通常版(普通車のみ)も今年度の定期販売と同じ価格である15,270円で発売され、グリーン車専用は30,000円という価格設定になっています。

利用期間と発売期間は次の通り

利用期間 2023年9月4日(月)~13日(水)
発売期間 2023年8月4日(金)~9月8日(金)

※詳しくはJR東日本の駅に設置されているパンフレットでご確認いただけます。

特別設定2023年の大人の休日パスパンフレット

なお、今回のグリーン車用切符ではグランクラス・プレミアムグリーンは利用できませんとのことです。

特別設定の大人の休日パス

前年2022年にも特別設定の大人の休日パスがあり、コロナ禍での鉄道利用客減少へ向けての対策かと思われましたが、新型コロナが5類へ移行されてもなお特別設定(えきねっと限定)で新幹線で使える乗り放題切符が発売されたのは旅好きには嬉しい朗報でした。

こうした状況下で「えきねっと限定の大人の休日パス」が発売されるのは、JR側で「えきねっと」の利用を促進したいという狙いもあるのかと想像します。

もちろん、先行きの分からなかった新型コロナの感染状況への対策として予算があらかじめ確保されていたとかその辺の事情もあるかもしれません。

いずれにしても、購入者側(大人の休日倶楽部会員)としては乗り放題切符の購入機会が増えるのは有り難いこと。

時期的に、秋雨前線や台風情報が気になる季節ではありますが、乗り放題切符の企画は行楽シーズン前に一時的にある閑散期対策とも読めるので、その辺は割り切って慎重に計画を立てる必要がありそうです。

そして、特別設定の大人の休日パスは会員限定、枚数限定、期間限定と購入対象と発売枚数が限られた乗り放題切符になります。

こうした限定情報を目にすると普段はあまりない「大人で良かったと感じられる貴重な体験」を楽しめるチャンスがあることを嬉しく感じられます。

おすすめ記事

大人の休日倶楽部パスの切符 大人の休日倶楽部パスを買ってみた【ミドルでも大丈夫】 東北新幹線JR東日本 大人の休日倶楽部ミドルはお得か