男が満足するときBlog

小さな満足の積み重ねが大きな結果につながる

ビジネスホテルで食べる朝食

time 公開:2019/09/08 refresh
ビジネスホテルで食べる朝食

ビジネスホテルで朝食をとる度に撮りためてきた画像です。

広告

ビジホの朝食画像

出張時の何げない光景みたいなものですが、あらためてみると彩り豊かな食事が多いものです。

Aホテル

テレビCMなどで有名なAホテルの朝食です。

アパホテルの朝食

ご飯に「しらす」を盛り付け

場所は仙台市の駅近くですが、「しらす」が宮城県の沿岸でとれるのでしょうか美味しく頂いてきました。

このように、ビジネスホテルのレストランは朝食に限らず地元の旬な食材を提供してくれるのが特徴でもあります。

ここに限らずバイキング形式が多いのもホテルで提供される朝食の特徴ですね。

αホテル

上のAホテルと混同しそうなのでαと書きましたがホテルα1のことです。

ホテルα1長岡の朝食

なぜか規模の大きくない地方都市に多く進出しているアルファー1での朝食です。

画像は長岡市でのものですが、おかずの種類が多くそれだけで連泊したくなるホテルでした。

Cホテル

某地方都市のCホテルです。
○○マンションなどの名前で有名なグループのビジホで素。

私の地元では高速道路のインター近くにあるので、他でもそんな立地かと思ったらこの朝食を食べたCホテルはJRの駅からすぐの場所です。

チサンホテルの朝食

使用している食器を含め地味で質素ですが、ここの食事がいわゆるコッテリ感のない食材なのに味があって美味しかったです。

朝から濃い中身の食事をしたい時は別にして、ここの朝食が私にとっては一番の理想です。

業界大手Tホテル

ここの朝食は品ぞろえや味ではなく無料で食べれることが何より嬉しいです。

東横インの朝食

個人的な感想ですが、無料で提供しているので米には拘ってなさそうです。

東横INN新潟駅前の朝食

もしかしたら、新潟の東横インですらコシヒカリなど使わないのではと疑っています。

Sホテル

スマイルホテル国分町の朝食

こちらも仙台市内のホテルのものですが、なんどか朝食を食べていますが「ずんだ餅」は毎回置いてありました。

カレーはホテルの朝食バイキングでよく見かけますが、カレーも日持ちさせるのが難しい食材だったと思うので提供する側も工夫が必要ですね。

私の場合、仕事の時は腹を十分に満たしたくてカレーを取ることが多いです。

他店連携スタイルの朝食

ホテルによっては、ロビーに隣接するレストランというものがなく、所有する建物にテナントとして入っている店に朝食の提供を頼んでいる場合もあるようです。

ダイワロイネットホテルなどはこの形式が多く、水戸ではTully’sコーヒーか居酒屋かどちらかを選べる朝食でした。

ちなみに茨城県内のビジホは納豆と梅干しが得意なところですが、そもそも朝食の定番なので郷土料理的な印象は薄いですね。

郡山(福島県)のダイワロイネットホテルではベトナム料理店がテナントで入っているのでそちらでの食事のようです。

スポンサーリンク



ホテルの朝食メリット・デメリット

今回取り上げた朝食画像は特に珍しくもなく一般的な朝の食事ばかりですが、朝食を宿泊先のホテルでとるにあたっての、それなりに便利な面やデメリットなどを考えてみました。

デメリット

先にビジネスホテルで朝食をとることの主なデメリットをあげてみます。

  • つい食べ過ぎてしまう
  • 朝食の割りに価格設定が高め
  • 混んでいると席の確保に困る

簡単に思いつくのはこんなところでしょうか。

ホテルで朝食を頂くことの一番のデメリットは食べ過ぎてしまうことでしょう。そこそこ旨い物を提供しないと悪評に繋がりかねないので美味しい物が出てきますし、バイキング形式だとつい多く取ってしまうので仕方がありません。

あと朝食ですから手のこんだ料理は出てきませんが、早朝からのサービスということもあって料金が割高な感じがします。
当然、需要とも見合った設定でしょうから仕方ありません。

多くのホテルで朝食はチケット制で、チェックイン時に前払いで朝食券を購入することになると思いますが、朝になってレストランに行ってみると混んでて座る場所に困ることがあります。

この場合、先払いで朝食券を購入しているのでやっぱり外に出てから食べるという訳にはいかなそうです。

ビジホでの食事は相席覚悟で臨む必要がありますが、その辺はあまり気になさらない方が多いように見受けます。

他にも、出張のとき寝起き直に同僚と顔を合わせることになることは人によっては良い環境とはいえないかもしれません。

メリット

続いて、ビジホで朝食を頂くことの良い点です。ホテル内で食事を済ませることで得られるメリットにはどのようなことがあるのでしょう。

  • 朝食の場所や内容に迷わなくて済む
  • 食生活の偏りを見つけることができる

メリットはあまり多く見つけることができませんが、「場所や内容に迷わなくて済む」というのはホテル内で朝食を済ますことで得られる最大のメリットでしょう。

外食になれていない方やコンビニ食が苦手という方などは、チェックアウト後に朝から朝食を食べる場所を探さなければなりません。

下手をすると朝食を食べれる場所を探すのに、渋滞にハマってしまうなどということにもなりかねません。

ビジネスホテルの朝食は無料で提供される場合も含め、一般家庭の並みよりも少し良いものが提供される場合がほとんどです。

こう言ってしまうと何ですが、私のように「人並みの朝食ってなんだろう」と思い悩んでしまうことがあったときには、ビジホで朝食を注文してみると良いかも知れません。

【おすすめコンテンツと広告】

広告






サイト情報

メインサイト

男が満足するとき

主なテーマは‥

男も歩けば

食で満ち足りる

大切な習慣

気軽にフォローしてください
サンプル

カウンタ



アーカイブ