デパートでやってる食のイベントで「とり天」やら餃子やら美味いもの買ってきた

今日は地元のデパートで食のイベントをやっていたので行ってきましたよ。定期的なのか知りませんがたまにやってるやつです。

「日本の味めぐり」という百貨店のイベント

お題が普通すぎてアクセントを感じないイベントですが、この手のものは主婦層には大人気のようです。

あまり乗り気ではありませんが、こういったものも男にとっては非日常であることには違いありません。

人気スイーツやこだわりのグルメが大集合!

これもまたツキナミな感じのタイトルですが実は結構な人気です。
人気すぎるが為に、私のような乾いた男は面倒がって行かないのですが、人生の先輩方は”食わず嫌いは良くない”とよく教えてくれました。

でも、このイベント人生の先輩方で混みあってると言っても過言ではないと思われます。

「とり天」という食べ物が気になる

大分のとり天

最初に目についたのが、大分の食べ物で「とり天」というものです。
から揚げではなく天ぷらのようですね。

大分と言えば鶏料理とは聞いたことがありましたが、とり天というものを買うのも食べるのも初めてです。

とり天鶏国

こちらのものですね: とり天鶏國その後、破産したっぽいです‥(残念)。

ケイコクと読むのでしょうかトリクニではないんですね。

とり天について調べてみたらこちらのサイトが面白いです

参照:とり天ワールド

オモシロ美味しそうなので、読み終わったら、ちゃんと私のブログへ戻ってください。※リンク,引用はご自由に!ってところが良心的です。

帰ってきて早速ごちそうになりましたが、以前も書いた通り味の評価は苦手であります。
買ってきた「とり天」にはポン酢が付いていて、それをかけて食べましたが、肉も衣も柔らかく鶏肉にしては旨味がありました。

一人で食べるには量が多かったのですが、誰も止めに入る人がいないので、炭水化物を省略して、昨日買っておいたキムチとカットレタスをドレッシングなしで一緒に食べました。

一緒にスイーツも購入

炭水化物を取らなかった理由がもう一つありまして甘いものなどを一緒に買ってあります。
中身は内緒ですがコレです。

もちもちロール

コーヒーネタと一緒に紹介したいと思っていますが宇都宮のスイーツだそうですよ。

宇都宮の餃子も

宇都宮AQギョウザ

栃木栄久餃子と(チラシにはAQとも)書いてあります。
餃子のほうは冷凍もので賞味期限が11月5日と長いですので、また別な日に加熱調理をしていただく予定。

今回のお買い物は、食わず嫌いというより、イベントへの行かず嫌いを克服したというのが大きな成果と言えると思います。

平日が休みの人にとって、何処へ出かけても割と空いているのが良いところなのですが、今回も平日の午前中に行ったにしては人が多かったです。

デパートで食べ物と言えばデパ地下という言葉がありましたが、今回はイベントなので上層階での開催、全国の食べ物屋さんのブースが数十店舗ほどありました。

目星を付けた店で買おうと思っても、店舗ブースの前で試食を楽しんでいる女性(おばさんが多いと思ったらこれが私より若い人もいる)が居て、これが邪魔なのなんのって私まで試食をする羽目になりました。

とり天も餃子も両方です。

そんな旨い困難を乗り切り、私の人ゴミ食イベントへの挑戦は美味しく成功したようです。