男が満足するときBlog

小さな満足の積み重ねが大きな結果につながる

節分だからってのり巻きなんか食ってられるかよ

time 公開:2016/02/03 refresh
節分だからってのり巻きなんか食ってられるかよ

世の中小さなことにこだわってばかりいる男は女にモテません、「節分だからっていちいちのり巻きなんあ食べない」とか言ってる男がその例です。
逆に太巻き食ってる口のデカイ女は男にモテます。

私の持論「口のデカイ女は笑うと可愛い」
えーと、失礼しました!

でも、当たってると思いませんか?タレントとかモデルとか笑顔がいい感じの女性は口が大きいですよ。

広告

男は何時太巻きを食べるのか?

食わず嫌いを意識的に解決していくことで探している何かが見つけられはしないだろうか?たまにそんなことを考えます。今回の太巻きチャレンジもそんな感じですかね。

立冬に恵方巻

上の書き出しを書いた節分から半年以上が過ぎた今日11月7日は立冬です。そして昨日スーパーで恵方巻が売られているのを見つけました。

「節分だからってのり巻きなんか食ってられるか」とは言ったものの節分が過ぎてしまうと売ってないため、これはもう自分で太巻きを作るしかないのかと思っていたところ、私に買えと言わんばかりのタイミングでしたよ。

買ったのは昨日、そして賞味期限が今朝でしたが冷蔵庫に入れていたので悪くはなっていないことでしょう。

中身もいい感じに当たってしまいそうなものは入っていない様子です。

季節外れの恵方巻パッケージはこんなです

季節外れの恵方巻

まったくの節分用ですね、ちなみに裏には「さびぬき」と書いてあります。中身の具は厚焼き玉子、椎茸、干ぴょうなどが入ってました。

節分だと食べ方があるんでしたよね。さすがにどちらの方向を向いてなどは節分でもやる人少ないことでしょう。

どうなのかな?私は食べ方も一機食いではなく落ち着いて普通の食事同様のペースで頂きました。

へそ曲がり主義の男はいつ恵方巻を食べるのかという一つの課題をクリアできて満足な立冬の日になりました。

広告






サイト情報

カウンタ



アーカイブ