スキマ時間とコーヒーの程よい関係

コーヒーを楽しむ

裕福ではないけど人並みに安定した生活は遅れている。そう感じる人でも日常的に何か満たされない思いを感じることがあるでしょう。

思い悩んでも漠然と感じる満たされない思いの原因を特定するのは難しく、そのまま時を過ごしてしまいがちではないでしょうか。

満たされない時間をコーヒーで補う

何か足りていないと感じる「満たされない思い」へは、外に出かけて美味しいものをお腹一杯食べてくることがその場しのぎの手段としては効果的でもあります。

ただし、これを毎回繰り返しているとカロリーの過剰摂取に繋がったり健康面への影響が心配になってきます。

そこでお勧めしたいのは、日ごろ満たされない思いを感じたらその時間はコーヒーを楽しむことに意識を向けてみるという過ごし方。

仕事などで解決しなければならない課題が発生したとき、もくもくと解決策を模索するより、リラックスしている時間に良いアイディアが思い浮かぶといったことを耳にしたことがないでしょうか。

日頃の漠然とした悩みや不安も同じことで、そうした不安と真剣に向き合う時間の他に一時的にも気持ちを振り返る時間を持つことは大事なことでしょう。

コーヒーを飲むことから始める充実した日常

もともとコーヒーを飲む習慣がなかった人にとっては、コーヒーを飲む時間がすぐにリラックスできる時間につなげることは難しいかもしれません。

そんなときは、ここで言うコーヒーに代わる別なもの、緑茶や紅茶、飲み物メインでなくてもチョコレートをつまむ時間などにしても良いでしょう。

また、特にコーヒーに代わるものがなければ、そのままコーヒーを飲む時間を習慣づけていけば自分の好みのコーヒーの味や飲み方に気づくことができ良いプライベートな時間の過ごし方を見つけることができるかもしれません。

満たされないと感じる時間を、嗜好品を楽しむなど自分のリラックスできる時間にすり替えてしまえば、見えない緊張感を解すなど想定外の効果が表れ、やがて自分にとって足りなかった何かに気づくことができるかもしれません。

もともとコーヒーは多くの大人が当たり前に楽しんでいたりする飲み物なので、そこに今更自分が触手を伸ばすのは気恥ずかしいといった思いはあるかもしれません。

そんなときでも、「仕方がないから今日はコーヒーでも飲んでみるか」といったスタンスで充分かと思います。

満たされない思いはコーヒーの時間に振り替えてみる。

そんな習慣が定着したころ、気づかなかった満たされない気持ちの正体を掴み解決できるヒントも得られるかもしれません。

また、特に変化は見られなかったとしても人並みにコーヒーを楽しむための知識と、自分がリラックスできる時間の使い方が身に付くことが期待できるでしょう。

関連記事

コメダのコーヒー大人だけどお洒落なコーヒーチェーン店でくつろぎたい人向けガイドメリタのコーヒーフィルターカリタですかメリタですか?俺:はぁ‥??スタバの長いレシートスタバでコーヒー注文したら長いレシートがもらえた【幸運のカスタマーヴォイスクーポン】地下水をペットボトルに入れる山から汲んできた自然水でコーヒーを飲む【大滝宿の天然洞窟水:福島市】これから飲むエスプレッソアフォガートフラッペチーノ大人のフラッペチーノに挑戦してみた【エスプレッソアフォガート】